オリゴ糖 乳酸菌 花粉症 腸内細菌 効果 比較ランキング 効能 ダイエット ヨーグルトオリゴ糖 乳酸菌 花粉症 腸内細菌 比較ランキング ダイエット ヨーグルト

オリゴ糖 乳酸菌 花粉症 腸内細菌 比較ランキング ダイエット ヨーグルト

おなかマートの善玉菌+オリゴ糖がお勧め

おなかマートの善玉菌+オリゴ糖

腸まで届く、強い善玉菌

こんなお悩みの方にお勧め

  • 朝の悩みから解放されたいあなた
  • 朝の心地よい手ごたえを感じたい
  • 1日1回以上の快適生活をしたい
  • 善玉菌・オリゴ糖・植物繊維の不足を感じる
  • 負担をかけずにスッキリしたい

お腹のためには善玉菌を保つことがベスト

お腹の中を善玉菌優位に保つ考え方をプロバイオティクスと言います。
生体に良い影響を与える生きた微生物(善玉菌)、腸内細菌は年齢を経るごとに変化します。
腸内細菌のバランスを考え、健康状態を高める考え方がプロバイオティクスの考え方です。

どんな菌がプロバイオティクス(善玉菌)なの?
  • 安全性が十分に保証された細菌であること。
  • ひと(宿主)の腸内細菌の一員であること。
  • 胃液や胃酸などに耐えて腸内に到達出来ること。
  • ひとに有用効果を発揮すること。
  • 食品などの形態で有用な菌数を維持できること。
  • 安価で容易に取り扱えること。

つまり、腸内細菌由来で、口から摂取されたら生きたまま大腸まで達し増殖できる菌のみに限ります。
代表的なのは、有胞子乳酸菌、ビフィズス菌、植物性乳酸菌です。

欠かせない5つの栄養素はこちら

基本の三要素

<善玉菌>
胃酸などに負けない乳酸菌
「ビフィズス菌」「ラクリス菌(有胞子乳酸菌)」
「ラブレ菌種ラクトバチルス(植物性乳酸菌)」

<オリゴ糖>
オリゴ糖体の中の善玉菌も活発に働かなければ意味が有りません。
そこで、栄養源となるオリゴ糖をプラス!

<食物繊維>
安心・安全な水溶性食物繊維で善玉菌をサポート!

<マグネシウム>
必須のミネラルマグネシウムが優しくサポート

<ビタミンC>
必須のビタミン、ビタミンCが優しくサポート

胃酸に影響されず腸までしっかり届く乳酸菌!

一般的な乳酸菌は、胃酸や胆汁に影響を受け、ほとんどが死滅してしまいます。
善玉菌αには、有胞子乳酸菌とビフィズス菌が、善玉菌βにはラブレ菌種植物性乳酸菌が配合されています。

これらの乳酸菌は、耐熱性、耐酸性に優れた性質をもつことから、胃や十二指腸で死減せず腸に到達するこができます。

善玉菌のエネルギー源オリゴ糖配合!

腸まで届いた乳酸菌も栄養源がないと働けません。
善玉菌αと善玉菌βにはそれぞれ乳酸菌など善玉菌のエネルギー源であるオリゴ糖を配合してます。

オリゴ糖は胃や腸などで吸収されず腸まで届き乳酸菌をはじめ善玉菌のエネルギー源となります。


1 2 3 21
花菜の選べる乳酸菌

カイテキオリゴ 詳しくはこちら

ビオマイン 詳しくはこちら

乳酸菌・オリゴ糖サプリ
最近の投稿
サイトマップお問い合わせ