ビオマインの飲み方

CALPISの「ビオマイン」は、摂取目安量が1日あたり3粒となっているため、毎日3粒を目安に水やぬるま湯で飲むようにします。
この際、「ビオマイン」の粒を噛んでしまわず、水やぬるま湯と一緒にそのまま飲むようにしましょう。

一度飲むだけで体内環境に働きかけるようなものではないため、毎日のスッキリ習慣を手に入れるためにも、毎日継続して飲むことをおすすめします。
1日3粒飲むだけなので、ストレスなく楽に続けられるのが嬉しいですね。「ビオマイン」は3粒あたり2.19キロカロリーと低カロリーのため、ダイエット中の方でも時間帯を問わず気軽に飲むことができます。

「ビオマイン」には甘みのような独特の風味があり、それが苦手という方には糖衣が施された「ビオマイン コートタイプ」をおすすめします。
3粒あたり2.38キロカロリーとごくわずかにカロリーが多くなりますが、風味を気にせず飲むことができます。
また、「ビオマイン」の原材料として「枯草菌C-3102株」を含む発酵大豆粉末が使用されており、アレルギー物質に指定される27品目の中で大豆にアレルギーをお持ちの方は摂取しないよう注意しましょう。

ほかにも「ビオマイン」にはビタミンKが3粒あたり4~24μg含まれているので、血液凝固阻止薬をはじめとする薬剤を処方されている方や、医療機関でビタミンKの摂取制限を受けている方は、摂取前にかかりつけ医師に相談する必要があります。
万一からだに合わない場合には、無理に続けず使用を中止するようにしましょう。


ビオマインとは
ビオマインの特徴
ビオマインの口コミと評価
ビオマインの評判
ビオマインの飲み方

ビオマイン 詳しくははこちら