オリゴ糖 乳酸菌 花粉症 腸内細菌 効果 比較ランキング 効能 ダイエット ヨーグルトオリゴ糖 乳酸菌 花粉症 腸内細菌 比較ランキング ダイエット ヨーグルト

オリゴ糖 乳酸菌 花粉症 腸内細菌 比較ランキング ダイエット

森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナS

ヘルスエイド ビフィーナSをお試しで購入してみました。

森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナS
森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナS
先日のテレビショッピングを見て、気になっていた森下仁丹のヘルスエイド ビフィーナSを購入してみました。
ネットで購入したのですが、通常価格3,856円が2,980円と876円もお得に購入できました。
30日間、お試しで試したい方にはオススメかもしれませんね!

森下仁丹のヘルスエイド ビフィーナSの飲み方

森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナSの飲み方
森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナSの飲み方

森下仁丹のヘルスエイド ビフィーナSの基本的な飲み方は、1日1包を目安に水などと一緒に噛まずにお飲み下さい。
朝食の前や寝る前など、習慣として時間を決めて飲むと効果的です。

森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナS 口コミと評価

こちらの記事は、楽天やamazonで実際に森下仁丹の「ヘルスエイド ビフィーナS」を購入された方の口コミと評価を引用しておりますので、参考までにご覧ください。

森下仁丹 ビフィーナS 口コミと評価

10年間ほど飲み続けています
40代/女性
評価 ★★★★★ 5.00

森下仁丹のビフィーナSを10年間ほど飲み続けています。
おかげさまで毎年の検査で「腸内の良い菌が非常に多い」と医師から聞いており、状態もとても良いように思っています。

森下仁丹 ビフィーナS 口コミと評価

飲まないと落ち着かない!
30代/女性
評価 ★★★★★ 5.00

ビフィーナSのほのかな酸味が気に入っています。
今では飲まないと1日落ち着かないという感じで、毎日のご飯のようになくてはならないものになっています。

森下仁丹 ビフィーナS 口コミと評価

ビフィーナSが合ってます。
40代/男性
評価 ★★★★★ 5.00

今までいろいろなビフィズス菌のサプリメントを試してきましたが、私には森下仁丹のビフィーナSが合っているようです。
寝る前に1包のむだけで、次の日はスッキリできています。
これからも飲み続けていきます。

森下仁丹 ビフィーナS 口コミと評価

効果は今のところ..
20代/女性
評価 ★★★★☆ 4.00

テレビショッピングを見て、気になっていた森下仁丹のビフィーナSを購入してみました。
まだ飲みはじめて数日なので、効果は今のところ感じていません。
それでも毎日欠かさず飲んでみようと思っています。

善玉菌の主役はビフィズス菌

善玉菌の主役はビフィズス菌

私たちの腸内には、約1000種類、1000兆個もの細菌がすみついていると言われています。
細菌は大きく分けると善玉菌と悪玉菌に分類されます。

私たちがよく耳にするビフィズス菌や乳酸菌は善玉菌の仲間。
中でもビフィズス菌は善玉菌の99.9%を占める、まさに善玉菌の主役と言え、私たちの健康にとってとても重要那菌なのです。

ビフィズス菌が生きたまま腸まで届く

胃酸に弱いビフィズス菌は、そのまま摂っても、生きたまま腸に届きにくいと言われています。
そこで森下仁丹では、ダブルの皮膜でビフィズス菌を守る耐酸性のカプセルを独自に開発。

ビフィズス菌は無事に腸まで届けられて働きます。
人工胃液を用いた実験によると、カプセル入りのビフィズス菌の生存率は実に90%。

さらに、ビフィズス菌の働きをサポートする乳酸菌と、ビフィズス菌の栄養源となるオリゴ糖を配合し、よりよい働きができるよう、ビフィズス菌をサポートしています。

腸内フローラを良好にし便通を改善!

お腹の健康のためにビフィズス菌(ロンガム種)は、腸内の有用菌を増やし腸内フローラを改善します。

腸内フローラとは

私たちの腸内には約1000種類、1000兆個もの細菌が棲みついているといわれています。
それら細菌群の生態系を、腸内フローラと呼びます。

腸内に棲むビフィズス菌

ビフィズス菌は、有用菌全体の99.9%を占める、言わば有用菌の主役で30種類に分類されます。
その内ロンガム種をはじめとする主要4種類が、ヨーグルトなどの食品にしようされてきました。

なかでもビフィズス菌(ロンガム種)を食品として摂ることにより、腸管にに有用性を示す作用をもたらしてくれることが、早くから注目を集めていました。

年齢とともに減少するビフィズス菌

お腹の健康に重要な働きをしてくれるビフィズス菌ですが、ところがビフィズス菌は、年齢とともに減少してしまうことが分かっています。

生まれたときには腸内細菌の99%以上を占めていたビフィズス菌が、青年期を迎える頃から徐々に減りはじめ、成人では約10%になり、さらに60歳を過ぎると1%以下にまで減少してしまいます。

加齢だけではなく、偏った栄養バランスの食生活や過度なストレス、運動不足などによってもビフィズス菌は減少し、腸内フローラのバランスは崩れてしまいます。

森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナSのよくある質問

森下仁丹のヘルスエイド ビフィーナSについて、お客様からよく頂戴する質問について健康管理士さんにお答えいただきました。

ビフィーナSはいつ飲むと効果的ですか?
ビフィーナSはお薬ではありませんので、いつ飲んでもかまいません。
毎日忘れずに習慣として続けていただくことが大切なので、朝食の前や寝る前など、時間を決めて飲まれることで効果を感じられるでしょう。
長期間飲み続けても大丈夫?
ビフィーナSは食品ですので、毎日お飲みいただけます。
ビフィズス菌は、健康を維持するためにとても大切なものなので、ぜひ毎日の習慣とされることをオススメします。
たくさん飲んでも問題ありませんか?
ビフィーナSは食品ですので、多めに飲んでいただいても問題ありませんが、まずは目安量を守ってお飲みいただくことをオススメします。
薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか?
ビフィーナSと薬を一緒に飲んでも基本的には差し支えありませんが、ご心配な場合は、かかりつけの医師や薬剤師にご相談いただくか、森下仁丹のフリーダイヤルまでお問い合わせください。



森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナSの原材料と栄養成分

ビフィズス菌は森下仁丹の原料であるBifidobacterium Iongum JBL01株を使用。
ビフィズス菌を空腹時に相当する人工胃液(ph1.2)中に入れ、2時間後の生存菌数を日本薬局方外医薬品規格「ビフィズス菌」の定量法により測定し、生存率を算出(仁丹バイオファーマ研究調べ)

森下仁丹 ヘルスエイド ビフィーナS

名 称 乳酸菌(ビフィズス生菌)利用食品
原材料 エリスリトール、食用油脂、オリゴ糖(ラクチュロース、ラフィノース)、マルトデキストリン、ビフィズス菌末、アシドフィルス菌末、フェーカリス菌末、グリセリン、増粘多糖類、乳化剤、酸味料、微粒酸化ケイ素、pH調整剤、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド)、塩化カリウム、塩化カルシウム、(原材料の一部に大豆、乳成分を含む)
栄養成分 エネルギー:4.9kcal/炭水化物:0.86g/たんぱく質:0.15g/ナトリウム:0.46mg/脂質:0.38g/ビフィズス菌:50億個/乳酸菌:10億個/オリゴ糖:0.29g
内容量 1.4g×(30包)

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

花菜の選べる乳酸菌

カイテキオリゴ 詳しくはこちら

ビオマイン 詳しくはこちら

乳酸菌・オリゴ糖サプリ
最近の投稿
サイトマップお問い合わせ